観覧マナー

花火を快適に楽しんでいただくため、観覧マナーをお守りください。

ルールを守って場所取りをしましょう

  • 自由観覧エリアの場所取りは、当日(8月21日)の午前0時から可能です。(前日までの場所取りは禁止)
  • できるだけ多くの人に観覧いただくため、必要以上の場所取りはご遠慮ください。(1人90×90僂目安)
  • 場所取り後は、その場に必ず誰かがいるようにしてください。 シートが風で飛ぶ、別の人が座っていたなどのトラブルは、責任を負いかねます。
  • スプレー、ガムテープ、パラソル、テント、車、バイク、自転車等の使用は禁止です。
  • テーブル、イスの使用は、周りの方のご迷惑にならないようご配慮ください。特に後ろの人の目線の妨げになるような場所取りはご遠慮ください。
  • 割り箸、石、杭、ペグなどの使用は、つまずくなどの危険があるため、使用を禁止します。水を入れたペットボトルなど、ケガをしにくい物でシートを固定してください。


    ※上記ルールに反する場所取りは、発見次第全て撤去いたします。
    また、撤去したものの返却・賠償は一切いたしませんので、あらかじめご了承ください。

仮設トイレ

  • 会場内に仮設トイレを設置しています。時間帯によっては非常に混み合い、長蛇の列になりますので、トイレは早めに済ませ、ごゆっくり花火をお楽しみください。また、各トイレにトイレットペーパーを置いていますが、数に限りがありますので、できるだけ携帯用ペーパー等を持参してください。
  • 草むら、路地裏、道端で用をたす行為はご遠慮ください。
  • カメラ、財布、携帯電話などをトイレに落とした場合でも、当日は回収することができません。

ごみ

  • 会場内で出たごみは、所定のごみ箱に捨ててください。
  • 会場外で出たごみは、路上や周辺に放置せず、必ずお持ち帰りください。 近隣住民の迷惑となる上、救急車などの緊急車両通行の妨げになります。

係員・警察官・警備員の指示に従ってください

会場内、会場周辺は、たいへん混雑します。事故防止のため、係員・警察官・警備員の指示・誘導に従ってください。

火気厳禁

会場内、会場周辺での火気の使用は禁止です。

【禁止物品の例】

  • バーベキューセット
  • レジャー用コンロ
  • ガスボンベ
  • たばこ(有料席エリアのみ喫煙所あり)
  • 手持ち花火 等

喫煙マナー

有料席エリア:指定の喫煙所をご利用ください。(喫煙所以外は禁煙)
自由観覧エリア:全面禁煙

※歩きたばこや、たばこのポイ捨ても禁止!

歩きスマホの禁止

会場内、会場周辺はたいへん混雑します。ポケモンGOをはじめとするゲームをしながらの歩行や、歩きスマホは危険ですのでご遠慮ください。スムーズな誘導・案内にご協力をお願いいたします。

アルコールの飲みすぎに注意

花火にお酒はつきものですが、節度を持って楽しみましょう。

飲み足りない場合は、周辺においしいお店がたくさんありますので、そちらをご利用ください。

小型無人飛行機(ドローン等)の禁止

会場内、会場周辺において、小型無人飛行機(ドローン等)の持ち込み・操縦・飛行等は、花火の打ち上げに危険が及ぶため禁止します。

安全確保のため、花火を中止せざるを得ないこともあります。 なお、禁止行為を見つけた場合は、警察に通報します。

周囲の迷惑となる行為はやめましょう

会場内は、混雑のため周囲との間隔も狭くなります。盛り上がるうちに、つい大声になってしまいがちですが、お客様同士が気持ち良く観覧できるよう、マナーの向上にご協力をお願いします。

路上での座りこみはやめましょう

路上で座り込んでの観覧はご遠慮ください。

また、無理な通行、危険区域への立ち入りは事故につながることがあります。良識ある行動をお願いします。

携帯電話はつながりにくくなります

会場内、会場周辺は、携帯電話の電波が繋がりにくくなります。待ち合わせ場所や、はぐれた時の対処法を前もって決めておきましょう。

※スロープ付近は非常に混雑します。待ち合わせ等はご遠慮ください。

貴重品管理にご注意ください

貴重品、現金等の管理にご注意ください。スリ・置き引き等の盗難や紛失等に対し、主催者は一切の責任を負いかねますので、あらかじめご了承ください。

落とし物について

落とし物、忘れ物については、近くのスタッフまでお声がけください。

許可のない会場内、会場周辺の物品販売は禁止

許可なく会場内、会場周辺での物品・飲食物の販売は、いかなる理由においても禁止とします。

迷子にお気をつけください

小さなお子様連れの方は、目を離さないよう、しっかりと手をつないで迷子の防止に努めてください。

花火打ち上げ中は、迷子の呼び出しの放送をすることができません。

体調が悪くなったときやケガをしてしまったら救護所へ

会場内で体調が悪くなったときやケガをしてしまった場合は、近くのスタッフにお声がけください。 救護室へご案内します。

ペットを連れて会場内に入ることはできません

花火の大きな音に驚いて、吠えることや暴れることがあります。他のお客様のご迷惑となりますので禁止とします。
ただし、盲導犬や介助犬の同伴は可能です。

カヌーやボートでの観覧禁止

カヌーやボートに乗っての観覧は、たいへん危険ですので禁止です。

交通機関を利用しましょう

当日は、周辺道路に交通規制が実施されます。お車での来場はできるだけ避け、徒歩または公共交通機関のご利用をお願いします。

電車をご利用の方は、あらかじめ帰りの乗車券を購入しておく、またはSUICAやPASMO等をご用意ください。

花火終了後

花火終了後、駅はたいへん混雑します。帰宅時間を少しずらすことにより、比較的スムーズに帰ることができます。譲り合いの精神を持ち、余韻に浸りながら安全に帰りましょう。

花火持ち物リスト

  1. 有料席チケット
    チケットをお忘れの場合は、会場にお通しすることができません。あらかじめご確認ください。
  2. レジャーシート
    花火観覧には必需品!サイズは1人90×90僂目安です。
    会場では、調布花火オリジナルシートを販売しています。(1枚500円)
  3. タオル・ハンドタオル
    汗ふき、水で濡らして体を冷やす、トイレのあと、首に巻いて日焼け防止、お尻が痛くなったときに下に敷くなど大活躍です。
  4. ポケットティッシュ・ウエットティッシュ
    手を拭いたり、汚れたレジャーシートを拭いたり、トイレットペーパーとして用途は様々です。
  5. 絆創膏
    普段履き慣れない草履や下駄は、靴ずれが起きやすくなります。また、転んでケガをした時の応急処置として絆創膏を持っておくと安心です。
  6. 雨具
    突然の雨に備え、晴れていても持っていくことをおすすめします。また、傘の使用は他のお客様のご迷惑となるため、できるだけレインコート等の雨具をご用意ください。
  7. デジカメ・ビデオカメラ
    花火の思い出をしっかり残しましょう。ただし、後ろの人の目線の妨げになるような撮影はご遠慮ください。三脚の高さは、ご自身の頭を越えないようにしてください。
  8. 懐中電灯などの小型ライト 
    会場は想像以上に暗いため、手元を照らすものがあると便利です。忘れ物の防止にも役立ちます。
  9. 虫除けスプレー・虫刺され薬
    会場は河川敷のため、蚊などの虫がたくさんいます。露出する首や腕や足などにスプレーしておくことをおすすめします。刺された時のために、薬も用意しておくとよいでしょう。
  10. 飲料水
    熱中症予防のため、こまめに水分補給をしてください。 場所取りなどで早めに会場に来る場合は、特にご注意ください。
  11. 帽子・日焼け止め
    場所取りなどで昼間から会場にくる場合は、必需品です。日影は全くないため、ご注意ください。
  12. ごみ袋
    会場内にはごみ箱を設置していますが、会場外で出たごみは必ずお持ち帰りください。
  13. 目薬
    風向き次第では、花火の燃えカスが目に入ってしまうことがあります。万が一、目に入ってしまった場合は、絶対にこすらず水でよく洗い流し、異常を感じたらすぐに医師の診断を受けてください。
  14. 上着
    日中は暑くても夜は涼しくなることがあります。
    薄いカーディガンなど、羽織る物を一枚持っておくとよいでしょう。
  15. 思いやり
    花火を楽しく観覧するために、周囲の方に対する思いやりをもってお越しください。