フォトコンテスト


第5回 映画のまち調布“夏”花火 フォトコンテスト結果発表

今年もたくさんのご応募がありました「映画のまち調布“夏”花火フォトコンテスト」。
厳正なる審査の結果、下記のとおり入賞作品が決定しました。
展示会では入賞作品のほか、全ての応募作品をご覧いただけますので、ぜひご来場ください。

最優秀賞

最優秀賞
「レインボウハナビリュージョン」
辻 正人さん(三鷹市)

優秀賞

優秀賞
「ラッシュアワー」
宮原 淳さん(調布市)

花火師賞


花火師賞
「彩華乱舞」
佐々木 亨さん(狛江市)

富士フイルムイメージングシステムズ株式会社賞

富士フイルムイメージングシステムズ株式会社賞
「打上げまで、あと1時間半。。」
Taloonさん(新宿区)

株式会社シグマ賞

株式会社シグマ賞
「花火と富士山」
有村 勝明さん(調布市)

入賞(5作品)

入賞
「開宴立体きのこ」
野村 景至さん(横浜市)
入賞
「夜の花束」
miwaさん(横浜市)
入賞
「ハナビリュージョン2016」
河合 萌さん(名古屋市)
入賞
「天空のブーケ」
菊池 健一さん(世田谷区)
入賞
「百花絢爛」
矢島 悠さん(川崎市)
 

スマートフォン賞

スマートフォン賞
「夏の終わり」
小川 藍さん(新宿区)
展示会

平成28年10月12日(水曜日)から10月20日(木曜日)
9時から17時 ※10月20日(木曜日)のみ正午まで

場所

調布市文化会館たづくり 2階北ギャラリー

入場料

無料

展示作品

最優秀賞、優秀賞のほか応募作品全点

運営

主催:調布市花火実行委員会

共催:調布市観光協会

協賛:富士フイルムイメージングシステムズ株式会社

    株式会社シグマ

第5回映画のまち調布“夏”花火フォトコンテスト 募集概要

募集部門

  1. カメラ部門
  2. スマートフォン部門

応募資格  

不問

応募規約

  • 映画のまち調布“夏”花火2016で撮影したものに限ります。
  • 作品は応募者が撮影した未発表のものに限ります。
  • 入賞作品については、後日データを提出いただきます。
  • 応募数は、1人5点まで。
  • 人物、肖像、商標等の写り込みの権利処理は応募者において行ってください。
  • 花火実行委員会は、応募作品に係る一切の使用権、使用許諾権を有します。
  • 応募費無料(郵送料・プリント料等は応募者で負担)

応募仕様

  1. カメラ部門
    <サイズ> 四つ切(254cm×305cm)、または四つ切ワイド
    <印刷紙> 印画紙のみ
    ※トリミングや自然な濃度・色味の調整以外に画像加工をした写真は対象外
    <応募方法> 申込書に必要事項を記入し、作品と併せて郵送
    申込書ダウンロード(Microsoft Word:35KB)
    <応募先>〒182-8511 調布市小島町2-35-1 調布花火実行委員会事務局
  2. スマホ部門
    ・作品1点につき、1メールを送信
    ・データは静止画のみ、動画不可
    ・形式はJPEG、容量は5MB以内
    <応募方法> 住所、氏名、年齢、電話番号、使用機種名、作品タイトルを明記のうえ
    メール送信
    <応募先> info.chofuhanabi@gmail.com

応募締切

平成28年9月14日(水曜日)【当日消印有効】

その他

  • 応募作品は返却いたしません。
  • 応募作品は、映画のまち調布“夏”花火2016公式サイト、出版物その他の広報媒体に掲載することがあります。
  • 個人情報は当フォトコンテストにのみ使用いたします。

表彰

最優秀賞、優秀賞、入賞、
富士フイルムイメージングシステムズ賞、シグマ賞、花火師賞
スマートフォン賞

選出基準

「花火の美しさ、醍醐味が写されたもの」
「会場の臨場感、一体感、花火と調布のまちのコントラスト」
「家族、友人、恋人と過ごした夏のひとときの思い出が写されたもの」
など、花火を通して調布の魅力が溢れ出ている写真を選出いたします。

発表方法

10月初旬、花火公式サイトで公表

賞品

各賞受賞者に記念品を贈呈予定

主催

調布市花火実行委員会

共催

調布市観光協会

協賛

富士フイルムイメージングシステムズ株式会社 株式会社シグマ